先々週のことですが、久しぶりに箕面の滝へ行ってきましたので、その写真を載せておきます。

まずは昼食

箕面駅までは車で行きまして、駅の周辺のコインパーキングに車を止め、歩いて行きます。

ちょうど正午くらいでしたので、まずは昼食を取ることにしました。

すると、とても惹かれる外観のカレー屋さんを発見。

「北摂スパイス研究所」というお店でした。

はじめはカレー屋と思わなかったので、なにかなと近づいてようやくカレー屋とわかった次第です。

ランチタイムはメニューが限られているようで、その中の、名前は忘れましたが、いろいろと3種類くらい入っているものを注文しました。

それがこの写真です。

たしかキーマと豆とクリだったかクルミだったか、まあそんな感じのカレーでした。

味はご想像におまかせします。

夜は色んなメニューがあるみたいで、飲みに行くのもオッケーかもしれません。

滝に向かう

駅から滝に向かって歩いていきます。

もみじの天ぷらが名物のようで、周辺に油のいい匂いがしていました。

平日だからか、コロナだからか、人通りはそんなに多くはありません。

川の水がとてもきれいです。

坂もそんなに急ではなく、道も整っているので、歩きやすいです。

梅屋敷と書いてあります。なんでしょうか。

梅屋敷の入り口です。

川床が横にありましたが、営業はしていませんでした。

女性がひとり座っていて、ハイキングに来ていた女性かと思いましたら、この梅座敷の前でお客様を迎える方のようでした。中に入ると色々と説明をしてくれます。

少しだけ見学して、また歩いてきます。

昆虫館があります。ナイトスクープで出てくるところですね。

とても風情のある景色です。

天気がいいと、とても心地良いです。

どんどん歩いていきます。

売店が途中にありました。でもお客さんは入っていません。

滝が見えてきました。ここにも売店があります。

前方に見えるのが滝です。写真ではなかなかその場の空気が伝わらないのが残念です。

滝壺です。まあまあの水の量なので、滝の下に行ったりするとエライことになると思います。

帰る

帰りはほとんど下りばかりなので、歩の進め方も軽快です。

途中、以前の台風の被害がそのまま残っているところがありました。どれだけすごかったのかがこれを見ればわかります。

感想

山登りほど急ではなく、靴もスニーカーじゃなくてもなんとか行ける道のりですが、その日の終わりにスマホを見ましたら17,000歩くらい歩いていましたので、寄り道したことを考慮すれば、だいたい10,000歩くらい歩くことになるのでしょうか。

日頃の運動不足には、ちょうどいい運動になりますね。

投稿者プロフィール

きくまる不動産
きくまる不動産
住友不動産販売株式会社芦屋営業センターに9年勤務。その後独立開業。保有資格は宅地建物取引士、インテリアコーディネーター。不動産を一生の仕事と決めて頑張っております。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

【査定】成約事例を検索(西宮市)

メンバー専用ページ

ご売却をご検討のお客様

ご売却・ご相談の窓口

一般物件:件  会員物件:

お住まい探しの前に

ピックアップ記事

  1. 既存不適格と違反建築の違い

    たまには不動産屋らしいことを書いておかないといけないと思いますので、ちょっとした豆知識を書いてみます…
  2. 不動産のあれこれ

    位置指定道路で注意をしないといけない時

    位置指定道路図面が現状と違う場合 位置指定道路図面(幅員・隅切・全長)が現状と相違している場合、 …
  3. 引っ越し

    断捨離について調べてみた

    不動産の仕事をしていますと「断捨離」という発言をよく耳にします。特に、長く住んでおられたお住まいを売…

きくまるブログをメールで購読

メールアドレスを記入していただければ、ブログの新着投稿をメールで受信できます。

ページ上部へ戻る