ブログを書く人間の禁句だとは思うのですが、でも本当に本当のことなので、正直に言わせていただきたいのですが、ココ最近本当に忙しくなってしまって、なかなかブログが更新できていませんでした。気持ちも時間の余裕もまったくなかったので、本当に久しぶりになります。見ていただいていた方、本当に申し訳ございませんでした。

少し余裕ができてきたので、早速書かせていただくことにしまして、今日は以前にレポートしました、会社で調理シリーズのダイコンぶっこみそばが少し進化しましたので、レポートさせていただきます。

ブログは書けなかったのですが、自炊はちゃんとしていたのでした。

ワンパターンですがダシを作って、野菜を切る

鍋に水を入れて火にかけて

ワンパターンの割烹白だしとヒガシマルうどんスープ。

あとコレに加えて、お酒とヒガシマル薄口しょうゆを適当に入れます。

ダイコンを適当な大きさに切り(ゴミを少しでも少なくするため皮はむきません)、

大根菜も捨てずに適当な大きさに切ります。

ナベにぶち込む!

今日は白菜も買ってきました!適当な大きさに切りまして、

ナベにぶち込む!

あとは仕事をしながら、煮えてくるのを待つばかり。

沸いてきましたよ~。

アクを取って、次の工程へ!

そばの準備

どんぶりにおそばとお湯を入れて、そばを温めつつ、ほぐします。

いったんザルで湯切りをし、

あまったお湯を上からかけて、なんとなくきれいにします。

どんぶりに戻して、

おりゃーっと煮えた大根と白菜をぶっかけます!

できあがり!

うんうん、いい感じです。いい匂いもしています。

ダイコンはおでんほどではありませんが、そこそこ味がしみていそうです。

味のレポート

実を言うとココ最近は、このメニューにハマっていまして、ほぼ毎日お昼ごはんはこのメニューです。

すぐに飽きてしまいそうなのですが、ダイコンとか白菜がもともと私は大好きなので、全然毎日食べれています。

私の事務所には給湯器がなく、この真冬でもお湯がキッチンには出ません。それもあって、油を使う料理をなるべくしないようにしています。

またカロリーは、

  • そば 216kcal(パッケージの表示)
  • ダイコン 100gで18kcal
  • スープ 大体15kcalくらいでしょうか

これを合計すると、249kcalになります!

お昼ごはんをこれくらいに押さえればきっとダイエットにもなりますよね!

というわけで、「ダイコン・白菜ぶっこみそば」(と勝手に命名)でございました。

 

投稿者プロフィール

きくまる不動産
きくまる不動産
住友不動産販売株式会社芦屋営業センターに9年勤務。その後独立開業。保有資格は宅地建物取引士、インテリアコーディネーター。不動産を一生の仕事と決めて頑張っております。