本日、えひめ国体高校野球の準決勝と決勝が行われていました。準決勝の大阪桐蔭(大阪)ー津田学園(三重)を途中まで「バーチャル高校野球」で見ていましたが、お客様との約束で出かけてしまったので、最後まで見れませんでした。また、決勝についても結果だけしか見てなかったのですが、広島の広陵高校が優勝したようです。

大阪桐蔭ー津田学園

なんと5回コールド、12-0で大阪桐蔭が勝ってました。

私の後輩に、大阪桐蔭の野球部だった子がいますので、つい大阪桐蔭をひいき目に見てしまいますが、5回コールド勝ちするとはちょっとビックリしました。

甲子園の大会ではコールドがないので、最終回まで試合をしますが、国体の場合はコールドがあったのですね。

バーチャル高校野球

しつこいようですが、このアプリ「バーチャル高校野球」は本当に素晴らしいです。

携帯電話でテレビが見れなくても、このアプリがあればテレビ中継と同じように見れるのですから。

ついこの間、夏の大会が終わって、「しばらく使うことないか」と思ったので、いったん削除していました。てっきり甲子園の大会しか見れないと思っていたので、それ以外の大会も見れるということを本日ネットで知りまして、急きょ再インストールした次第です。

結局、仕事で見れなかったのですが、また次は春のセンバツでお世話になることと思います。

投稿者プロフィール

きくまる不動産
きくまる不動産
住友不動産販売株式会社芦屋営業センターに9年勤務。その後独立開業。保有資格は宅地建物取引士、インテリアコーディネーター。不動産を一生の仕事と決めて頑張っております。