「西宮市の地域情報、新発見、その他」by きくまる

西宮市の物件調査のついでに発見したこと書いていきます。また私を知っていただくため、思いつくままに書き綴ります。

きくまるブログ 勝手に新発見

香と櫨と園と(香櫨園駅で新発見)

投稿日:2017年5月15日 更新日:

香櫨園駅に行きますと、みぎひだり反対の香櫨園の看板があります。

この看板の下に説明書きがありました。

これをそのまま読ませていただきますと、

「香櫨園」は明治40年に大阪の商人、香野蔵治と櫨山慶次郎氏によって開設された遊園地の名称で、二人の姓を一字ずつ取って名づけられました。香櫨園駅は同年に開業し、遊園地は大正2年に廃園となりましたが、当駅は現在もその名を残しています。
  旧駅舎は、第二次世界大戦の空襲を免れ、平成5年まで86年間、明治の面影を残していました。

とのことです。

香と櫨と園がそれぞれ意味があったとは・・・。

ちょっとした驚きがありましたが、頭文字を使うなんて、

「シャ乱Qみたい・・・」

と思ってしまいました。

でも、旧駅舎の看板や、旧駅舎の写真を見ていると、感慨深いものがあり、胸が熱くなってきます。昔を懐かしむようになるということは、歳をとってきた証拠なのでしょうか(^^;)

遊園地と言っても、いまのテーマパークみたいなものではなく、芦屋の古い写真で見たことがありますが、ちょっとした遊具があって、遊べるような、ただの公園みたいなものでしょう。

それでもその時代では、遊園地というくらいの娯楽だったのでしょうから、当時はにぎやかだったのでしょう。それもまた感慨深いものです。明治と言えば私の父方の祖父が明治生まれでしたから、おじいさんが小さいころに遊んでいたイメージなんでしょうね。

夙川を眺めていますと、ちょうど下りる階段があったので、川のせせらぎを間近で見たい!という好奇心があおられてしまい、ちょっと階段を下りてみました(^^)

写真だけでは臨場感が伝わらないので、youtubeにアップしておきます。

香櫨園駅がとても好きになりました。

-きくまるブログ, 勝手に新発見


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

トリ貝

写真を撮るのを忘れてしまったのですが、先日、やまや今津店(西宮市今津社前町5−38)の横にある「とれとれ魚市 鮮魚三洋」に行きまして、あさりを買おうと思ったのです。 ところが私が心を奪われたのは「トリ …

栄養を摂る!!摂りすぎ?!

数日前から口内炎ができてしまって、とても痛く、テンションが下がってしまうのがものすごく嫌なので、出勤前に激安の殿堂ドン・キホーテで買ってきました。栄養ドリンクです。 まずはこれを2本飲んでやりました! …

夏にはやっぱり

ここ最近かなり気温も上がってきましたので、物件の写真を撮りに行くと、汗もかきますし、日にも焼けてしまって、だんだんと首から上と、シャツの袖から手にかけて、お肌の色が黒くなってきます。 そんな状況で、事 …

こんなことをやっています。

わざわざブログで宣言する内容ではないのかもしれませんが、私が経営している”きくまる不動産株式会社”はホームページに西宮市の物件情報を掲載し、毎日物件情報のメンテナンスをおこなっています。 物件情報には …

あん食 食べました!

昨日、好意にしている業者さんからいただいたトミーズの”あん食”を食べさせていただきました。 包丁で切った状態がコチラです。 といっても自分で切ったわけではなく、私の愛妻に切ってもらいました(^▽^)/ …