【マイブーム】朝食のパンのバリエーション その2

少し前に「【マイブーム】朝食のパンのバリエーション」という記事を書かせていただいたのですが、”マフィン”を使った朝食は普段は全然作っていなくて、実際に一番食べているバリエーションの写真を全然載せていなかったので、一番スタンダードなバリエーションを書かせていただきます。

食パンに、玉子を焼いて、ハムをのせるだけの、ホントにシンプルな朝ごはんです。

まず食パンを焼く

焼く前に、マーガリンを塗ってしまいます。

なぜ先にマーガリンを塗るかといいますと、

  • 焼いてから塗ると、パンの粉がいっぱい落ちる
  • 焼いてから塗るよりも、先に塗って焼いたほうがパサパサにならない

という理由からです。

とりあえずこの状態でオーブントースターに入れて2~3分焼きます。(まったくオーブントースターが温まってない状態であれば3分、1回焼いて温まっていれば2分にしています)

食パンを焼いている間に玉子を焼く

生玉子を容器に入れまして、

牛乳とマヨネーズを適量(ほんとに適当)入れまして混ぜます。

フライパンにマーガリンを塗ります。(サラダ油よりマーガリンで焼いたほうが塩味が自然とつきますので)

玉子を一気にドサッと入れまして、

お箸でかき回してスクランブル状にします。

手前から奥に玉子を巻くようにして寄せまして、

一回だけひっくり返します。(オムレツ風にしたいのですが、そんなに上手ではないので・・・)

しばらくしたら火を止めます。

その間にパンがいい具合に焼けていました。

焼けたパンに玉子とハムをのせる

見た目は美しくありませんが、フライパンから焼けた玉子をパンに置きます。

ナイフを使ってパンに広げていきますが、そもそもオムレツ風にせず、スクランブルの状態でパンに乗せてしまったもいいのだと思います。

ナイフで広げないで、玉子のホカホカの厚みを味わう食べ方もアリです。今回は広げます。

こんなふうに広げまして、

最後にハムを一枚のっけます。

以上です!

出来上がり!

お味の方は・・・

  • パンにマーガリン
  • 玉子を焼くときにマーガリン
  • ハムの塩気

これだけで十分な味がついています。そこそこカロリーも高そうですが(-.-;)

いつもひと口目は「ちょっとウス味かな?」と思うのですが、食べ進めるうちにちょうどいい感じの味に感じてきます。

”パンを一枚焼く+α”くらいの時間でできますので、そんなに手間はかかりません。

玉子をふわふわに焼くことができれば、ものすごく美味しくできます。食べ終わったあとに、「もう一枚食べたいけど、朝に玉子2個はあかんか・・・」と2枚めを我慢することが多いのですが、ワタシ的にかなり美味しいと思いますので、是非試してみてください。

たぶんマヨネーズを玉子に混ぜると、ふわふわになっていくのだと思います。牛乳は入れすぎると、玉子が柔らかくなりすぎるので、牛乳は「少ないかな?」ぐらいでちょうどいいと思います。

投稿者プロフィール

きくまる不動産
きくまる不動産
住友不動産販売株式会社芦屋営業センターに9年勤務。その後独立開業。保有資格は宅地建物取引士、インテリアコーディネーター。不動産を一生の仕事と決めて頑張っております。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ土地

  1. 小学校区:苦楽園小学校 中学校区:苦楽園中学校 ■阪急甲陽線「甲陽園」駅より徒歩12分 ■阪急神…
  2. 小学校区:苦楽園小学校 中学校区:苦楽園中学校 ■阪神本線「西宮」駅より阪神バス乗車17分「柏堂町…
  3. 小学校区:甲陽園小学校 中学校区:大社中学校 ■阪急甲陽線「甲陽園」駅より徒歩5分 ■阪神本線「…

ピックアップ記事

  1. 既存不適格と違反建築の違い

    たまには不動産屋らしいことを書いておかないといけないと思いますので、ちょっとした豆知識を書いてみます…
  2. 不動産のあれこれ

    位置指定道路で注意をしないといけない時

    位置指定道路図面が現状と違う場合 位置指定道路図面(幅員・隅切・全長)が現状と相違している場合、 …
  3. 引っ越し

    断捨離について調べてみた

    不動産の仕事をしていますと「断捨離」という発言をよく耳にします。特に、長く住んでおられたお住まいを売…

きくまるブログをメールで購読

メールアドレスを記入していただければ、ブログの新着投稿をメールで受信できます。

ページ上部へ戻る