ガンプラ製作の投稿もこれで4回目になりました。しかし、完成はまだ先になりそうです。

とりあえず仕事の合間に進んだ状況をご報告致します。

ガンダムカラーを追加購入

まだホワイトとレッドしか持っていなかったので、ブルー、イエロー、連邦系グレーを購入しました。

これでわたしの所有するガンダムカラーは5色となりました。

なぜかカラーが増えるだけで、満足感があります。買って満足するタイプの傾向が少しあります。

筆を購入

筆もピンきりだと思いますが、超初心者でもありますので、3本セットで200円のものを購入しました。

その中の一番細いやつを使うつもりで購入しました。その他の平筆もいずれ使う機会があるかもしれないので、ちょうどよかったのです。

というわけで塗ってみました

これは足の付け根の部分です。関節部分はグレーなので、グレーを塗りました。実際に組み立てた後は、見えない部分であるかもしれませんが、ちゃんと塗ることにこだわりがあるのです(^o^;)

こちらはウデの関節部分です。

筆塗りは小学生の頃にもやったことがありますが、どんな風に塗っていたか全然覚えていません。

とにかくひたすら細い筆で、手が震えないように呼吸を整えながら塗りました。

気分は人間国宝さんのような職人の気分です。

顔面は正直失敗(T_T)

顔はとにかく小さくて、ものすごくムズいです。

一番細い筆を買ったつもりですが、それでもまだ太く感じます。

さらに、やってみてわかったのは、

塗料が乾くのが早い

ということです。

塗ってる間から、万年塗料皿に小分けした塗料がどんどん乾いていきます。

乾いてきたら、うすめ液を入れて、また乾いてきたらうすめ液を入れて・・・を繰り返しながら塗っていきます。

筆がかなり細いため、筆の先っちょは、塗料を塗ってガンダムの本体行くまでの間に乾いているのではないか、というぐらい乾きが早いのです。

そのため、筆先を使って塗装するのは、至難の業です。

なので、うすめ液を多めに入れて、筆に多めに塗料を染み込ませ、筆先をチョンとガンダムにつけると、ジワッとにじむように塗料がのっていくやり方で、顔面のみぎひだりの凹みは塗っていきました。

ココです。

白く塗ったところまで黒くなってしまって、

ムッキー!!

となってしまう場面もありましたが、あとでまた上から白く塗ることにして、とりあえずは黒い部分を塗りました。

仕上がりは決して納得できるものではありませんでしたが、完成したときに納得できるように頑張るのです。

というわけで、ガンプラ製作、少し進展しました。

言い訳

画像を見たら、わたしがとても不器用に見えてしまうような気がするので、ちょっと言い訳しておきますが、

  • ガンダムはものすごく小さいのです
  • 筆は細く見えますが、それ以上にガンダムが小さいのです。
  • 塗料はすぐ乾くのです。

とまあ、そういうことなのです。

試しに筆とガンダムの顔面並べてみました。

小さいでしょー?

まだまだ時間は掛かりそうですが、絶対にきれいに仕上げますので!

乞うご期待!またぜひ御覧ください。

投稿者プロフィール

きくまる不動産
きくまる不動産
住友不動産販売株式会社芦屋営業センターに9年勤務。その後独立開業。保有資格は宅地建物取引士、インテリアコーディネーター。不動産を一生の仕事と決めて頑張っております。