自宅でチーズタッカルビ(ダッカルビ?)やりましたよ!

タッカルビかダッカルビかどっちでも良いのですが、実は先日ヨメと2人でお昼ごはんを食べるために、お好み屋の「風月」に行ったのです。そのときにメニューの中で「タッカルビ」がありましたので、一度も食べたことがなかった私達夫婦は、お好み焼きと、焼きそば大盛り、そしてタッカルビを頼みました。

初めて食べたチーズタッカルビ、「おおーなかなかイケルではないか」とその時思い、「近日中に自宅でやってみたい!」という気持ちがふつふつと沸いてきまして、ここ数日のあいだ、やりたくてやりたくて仕方がなかったのです。

そして昨日の休日に、とうとうやりました!しかも、むちゃくちゃうまかったです!手前味噌かもしれませんが、自宅でチーズの量に制限なく食べましたので、とにかくうまかったのです!というわけでレポートさせていただきます。

まずは焼きそばから作ります

焼きそばはスーパーでは買わず、家の近所で、おじいちゃんおばあちゃんが2人で切り盛りしている製麺所で購入しました。ひとたま当たり75円くらいするので、スーパーで買うよりは高いのですが、まるで屋台の焼きそばのように、ものすごく麺が美味しいのです。

具は豚肉とキャベツのみ。イカの意見もあったのですが、小学生の息子があまり食べなさそうなので、あえて豚肉とキャベツだけにしました。

どんどん焼いていきます。

焼いた豚肉とキャベツは端の方に寄せて、空いているスペースにおそばを置きます。そして、写真右下にある自作スープを麺にかけて焼きながらほぐしていきます。

おそばがほぐれましたら、ソースをたっぷりかけて焼いてきます。

 

(中略)※一生懸命になりすぎると写真を撮り忘れるのです(-_-;)

 

できあがり!

焼きそばが焦げている・・・

というのも、焼きそばをそこそこ仕上げてから、鶏肉を焼き始めたのです。思いのほか鶏肉がなかなか焼けず、時間がかかってしまったので、その間に焼きそばが焦げてしまいました(-_-;)

しかし!

この焼きそばのおこげが意外にうまいのです!ほんとです!

そして写真右上にどっさりシュレッドチーズが乗っていますが、こちらはドン・キホーテでとろけるチーズを1kg購入しました。作る前の私の妄想は、ヨメと子どもたちの目の前で、1kgのとろけるチーズをためらいもなく全て一気に「ドサッ」とのせて、

「うおおおー!」

という反応を想像していたのですが、とろけるチーズを1kg使うのは、そうとうな量になることをここでやっと知りました。実際には1kgの4分の1程度しかのせれませんでした。

それでもものすごいボリュームです。

チーズがだんだんと食べごろのようにとろけてきます。ちょっと焼きそばが混じっていますが、全然関係なし!

チーズの右側は、焼いた鶏肉のうえからイオンで購入したキムチを混ぜて、反対側の鶏肉は塩コショウで焼いただけ。小学生の息子が辛いのを食べれないので、2種類に分けています。

鶏肉の上にとろけたチーズをかけたものです。

このチーズがものすごくうまいのです。いやほんとにお世辞抜きで、このまえ食べた風月のチーズよりも、自宅のチーズがうまかったのです。これには私自身がびっくりしました。

それと意外だったのは、チーズが溶けてきてそのうち焦げて、フライパンにへばりつくのかと思いましたら、意外にすんなりとフライパンから取れるのです。しかもちょっと焦げたのが、これまたやめられない旨さ。炭水化物の焼きそばもモリモリ食べまくって、まさにデブにむかって一直線!それが気にならないくらい、ジャンジャン食べたいと思いました。

というわけで完食!

きれいに全部食べました!

最後の方は、みんなお腹いっぱいで食べれなくなってきたくらいです。少ないかと心配しましたが、そうでもありませんでした。

一応かんたんなつくりかたをご紹介

いやもうほんとにかんたん。

下ごしらえは全く撮影してなかったのですが、材料の鶏肉はもも肉を使用。お肉についている「皮」は全部取り除いて、適当な大きさに切ります。

そして、ココがミソ!

ヨメに教えてもらった「格段にお肉を柔らかくする方法」

アクエリアスを同じ量の水で薄めます(1:1)。そして、ボウルなどに鶏肉を入れて、そのうすめアクエリアスを投入、ひたひたに浸して、適当な時間放置します。

たったこれだけ!

これだけで鶏肉がものすごく柔らかくジューシーになります!

その鶏肉を鉄板で炒めて、塩コショーで適当に味付けをし、そしてキムチを混ぜるだけ。

以上!

あとはシュレッドチーズをドサドサドサッっと鉄板に入れるだけでございます。

もう想像するだけでまた食べたくなります!

チーズ好きな人はぜひお試しください!おすすめはドン・キホーテで売ってる1kg入り798円のやつです。これ本当に美味しかったです。

投稿者プロフィール

きくまる不動産
きくまる不動産
住友不動産販売株式会社芦屋営業センターに9年勤務。その後独立開業。保有資格は宅地建物取引士、インテリアコーディネーター。不動産を一生の仕事と決めて頑張っております。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ土地

  1. 小学校区:段上西小学校 中学校区:甲武中学校 ■阪急今津線「門戸厄神」駅より徒歩7分。 ■阪急今…
  2. 小学校区:鳴尾小学校 中学校区:鳴尾中学校 ■阪神本線「鳴尾」駅より徒歩8分。 ■土地面積71.…
  3. 小学校区:上甲子園小学校 中学校区:上甲子園中学校 ■JR神戸線「甲子園口」駅より徒歩8分。 ■…

ピックアップ記事

  1. 既存不適格と違反建築の違い

    たまには不動産屋らしいことを書いておかないといけないと思いますので、ちょっとした豆知識を書いてみます…
  2. 不動産のあれこれ

    位置指定道路で注意をしないといけない時

    位置指定道路図面が現状と違う場合 位置指定道路図面(幅員・隅切・全長)が現状と相違している場合、 …
  3. 引っ越し

    断捨離について調べてみた

    不動産の仕事をしていますと「断捨離」という発言をよく耳にします。特に、長く住んでおられたお住まいを売…

きくまるブログをメールで購読

メールアドレスを記入していただければ、ブログの新着投稿をメールで受信できます。

ページ上部へ戻る