自分の中でもそろそろこのネタが飽きてきましたので、このシリーズはこれで最後にしようと思います。

「ダイコンぶっこみそば」は、私のお気に入りメニューなのですが、もうひと押し何かほしいと思っていたときに思いついたのが、「片栗粉」でございます。

調理の最終工程で今回は片栗粉を投入し、あんかけそばにしていくことにしました。

それでは見飽きた方もおられるかもしれませんが調理していきます。

材料をカット

いままで少しずつ食べてきた白菜もそろそろ最終工程へ。

極限までカットしてやりました。

意外に結構な量があります。

大根菜もいくらか残っていたので、こちらも使い切ることにします。

適当な大きさに切ります。

ダイコンは、あと2~3回分はあります。

皮はむかず、皮ごと食べます。

輪切りで煮込んでやるかと思いましたが、あとになって結局4等分のおうぎ形にしました。

しらだしと

ヒガシマルうどんスープに

お酒、

うすくちしょうゆを

ナベに投入しました。

大根を入れて

大根菜と白菜も入れます。

あとは煮込んで、仕事に戻ります。

最終工程へ

アクを取って

アクを取って

こちらもドン・キホーテで買ってた、片栗粉でございます。

お椀に適量をいれます。

水を入れて溶かしていきまして、

ナベにエイヤッと入れてひと煮立ち。

その間におそばを準備しまして、

 

おそばにかけると出来上がり

とろみが付いて、とてもうまそうです。

トロトロです。熱そうです。

おそばにも、おだしのあんかけが絡みついています。

白菜と大根にもあんかけが絡みついています(^_^)

味の感想

味付けが毎回毎回おなじなのですが、実はぜんぜん味に飽きてません。毎日毎日全く同じであるにも関わらずです。和風のおダシがものすごく好きではありますが、飽きが来ないのがとても不思議です。

ブログで投稿している日以外にも、実はほぼ毎日同じ具で同じダシで食べているのですが、毎回毎回本当に美味しいと思えるのです。

しかもカロリーも低くヘルシーです。ココ最近はソバの代わりに豆腐を入れたりして、サイドメニューに納豆を食べたりしています。きっとコレステロールも少なく、とても健康的だと思います。(体重は特に測っていませんが)

しばらくは、ダイコンと白菜と納豆と豆腐orおそばにハマっていますので、また新メニューを考案しましたら、このシリーズで投稿したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

投稿者プロフィール

きくまる不動産
きくまる不動産
住友不動産販売株式会社芦屋営業センターに9年勤務。その後独立開業。保有資格は宅地建物取引士、インテリアコーディネーター。不動産を一生の仕事と決めて頑張っております。