このネタで書いてもう3日目です。もう今日で最後にします(^^;

3日目ともなると、作るのにもだいぶん慣れてきまして、かなり手際が良くなってしまいました(^^;

ありがとう嫁!

野菜を買って、会社で野菜スープを作っていることを、家で嫁に話しましたら、

「今日はお弁当どうする?」

と聞いてくれたので(いつも平日はお弁当を作ってくれている)

「野菜がいっぱい余ってるから、今日も野菜スープにする。お弁当はいいよ、ありがとう」

と言うと、なんと会社に行くときにテーブルを見ましたら、

コンソメスープの素を、こんな風にラッピングしてくれてました!

ありがとう、マイハニー(^^)/

では本日の調理工程を・・・(昨日より進化)

まずはコンソメをあける!

そして今日はドン・キホーテで購入した「ダイストマト」を持参!

(在庫を置いておこうと2つ買っちゃいました)

ちなみにダイストマトはひと缶、税抜で78円。

お水を入れてコンソメスープの素を投入。

ダイストマトをひと缶の約半分を投入。

玉ねぎは今日は4コ!まあ小さいので、でっかいの1コ分という感じです。

先日ダイソーで購入した包丁を使用し、適当に切って入れます。

(まな板は買っていませんので、手で持ちながらサラサラっと切りました。手を切りそうでちょっと怖い。)

おなじくキャベツも手にもって包丁でサラサラっと切っていきます。キャベツはさすがに小さいのが飛び散ってしまうので、流し台でザルに入れて洗ってから投入しました。

ピーマンも手で持ってざく切り。

ぐつぐつという音が聞こえてきました。

本日はこのぐつぐつを動画でご覧ください。

野菜をナベ一杯に入れまして、ぐつぐつと音が鳴っているのが伝わりますでしょうか。トマトのいい匂いも事務所に充満しています。

途中で味見をしましたら、けっこう薄かったので、コンソメをもう一個投入しました。

約15分ほどぐつぐつと煮込みまして、出来上がり!

盛り付けてみる

器がお椀なので和風に見えてしまうかもしれませんが、味は”欧米”です。

キャベツもタマネギもピーマンもしんなりとしています。

透明になったタマネギです。

味について

さすがに毎日作っていて、その都度改良していましたので、今日作ったのが一番おいしかったと思います。一日目の和風もおいしかったのですが、野菜しかないので、そもそも味がたんぱくすぎるのです。

トマトを入れることによって、味に深みが出て、しっかりとした味になります。

コンソメも2つ入れましたが、トマトの味が結構強いので、ちょっとわかりにくいのですが、途中味見したときにすごく水っぽかったので、コンソメは絶対に必要だと思います。

今日、作りながら思っていたのですが、これにヨーグルトやバナナを加えて、いろんな香辛料などを加えたりして、さらにグツグツ煮込んだら、

カレーになるのでは?!

とものすごい誘惑にかられました。

SBのカレー粉なども入れて、お鍋で長時間煮込んだら、きっとおいしいカレーになるのではないでしょうか。カレーにならなくても、なんとなくエキゾチックな味になりそうなので、ものすごく試してみたいのですが、

会社は仕事をするところ

なので、これ以上はやめておきます。しかもヨーグルト入れたらカロリーが上がってしまう・・・。人間ドックに行って反省をして始めた野菜スープだったのに、目的が変わってしまうではないか。

・・・

というわけで、これ以上はやめておいて、ブログでのこのネタもいったんは区切りとさせていただこうと思います。

また新しいネタを考えて、ブログを書きたいと思いますので、またぜひ訪れて下さい。

よろしくお願いしますm(_ _)m

投稿者プロフィール

きくまる不動産
きくまる不動産
住友不動産販売株式会社芦屋営業センターに9年勤務。その後独立開業。保有資格は宅地建物取引士、インテリアコーディネーター。不動産を一生の仕事と決めて頑張っております。