今日、車で武庫川添いの道路を走っていましたら、信号があらぬ方向を向いて「もう知りましぇーん」とそっぽむいていました。そして、しばらく進むと、今度は国道171号線の信号が壊れていました。

壊れた信号

信号を見ていただくと真っ黒。

普段はどれか一つがついているので、全部が消えているとそこが「ゴーストタウン」のように見えてしまいます。

きっと昨日の台風通過の時の影響だと思うのですが、信号機が壊れていました。

この信号を見る前には、信号が進行方向に向かってヨコをむいているものもありました。そこはもともと信号のないところだったので、仮に信号がなかったとしても、まあなんとかなりそうな交差点ではあったので、警察の方は誰もいませんでした。

警察の手信号

たしか運転免許証を取るときに、教習で習ったと思いますが、警察が正面むいて手を広げていたら「止まれ」だったかな?なので、横方向の車線は、青だったような・・・。

なんかうろ覚えなのでしたが、交差点に入ると、警察の方は手信号と言いますか、いわゆるガードマンがもっている、赤くピカピカする棒をもって、工事現場で見かける「止まれ」と「進め」をやっておられました。

写真に写っているのは3人ほどですが、交差点全体では10~15人ほどおられました。

でも手信号はやってなかったです。

まあ私のようにうろ覚えの人間も多いので、手信号よりは、笛を吹いて、ガードマンのようにやっていただく方がわかりやすいのかもしれません。

警察の皆様ありがとうございました。

投稿者プロフィール

きくまる不動産
きくまる不動産
住友不動産販売株式会社芦屋営業センターに9年勤務。その後独立開業。保有資格は宅地建物取引士、インテリアコーディネーター。不動産を一生の仕事と決めて頑張っております。