昨日の朝ご飯で、但熊のたまごかけごはんを食べたのですが、今朝も食べたので、昨日よりもう少し詳しめにレポートさせていただきます。

たまごかけごはんの材料

  • 白ご飯
  • たまご
  • たまごかけごはん用のしょうゆ

材料は当たり前ですがこれだけです。

まずはたまごの黄身と白身を分ける

このように、黄身はまだご飯に入れず、白身だけをご飯に入れます。

ご飯をかき混ぜる

すると白身が少し泡立ってふわふわになり、まるでメレンゲのようになります。

ご飯の中央にくぼみを入れる

中央付近をお箸などでちょんちょんとして、黄身が入るくらいのくぼみを作ります。

黄身をのせる

黄身をのせるとできあがり!

アップの写真です。

しょうゆをかける

昨日のレポートの醤油をかけた画像は、なんとなく写真映えしなかったので、しょうゆのかけ方を少し変えてみました。

食べる!

黄身を少しだけつぶしてみると、とろとろの黄身があふれてきます。

もう少し混ぜて、全体に黄身が行き渡るようにしました。
あまり混ぜすぎると、白身と黄身を分けた意味がなくなってしまうので、黄身の濃厚さが残る程度にします。

今日は、味付けのりを加えてみました。
たまごかけごはんに味付けのりは、けっこう合うんです!
ぜひ一度お試しください!

さらには

ちょっと邪道かもしれませんが、このたまごかけごはんに「納豆」を入れてみてもおいしいと思います。今日は、このたまごかけごはんと納豆が朝食メニューだったのですが、納豆とこのたまごかけごはんを一緒に食べたところ、とても美味しかったのです。

納豆が好きな方は、どうぞお試しくださいませ!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 西宮情報へ
にほんブログ村 住まいブログ 物件情報(近畿)へ

にほんブログ村

投稿者プロフィール

きくまる不動産
きくまる不動産
住友不動産販売株式会社芦屋営業センターに9年勤務。その後独立開業。保有資格は宅地建物取引士、インテリアコーディネーター。不動産を一生の仕事と決めて頑張っております。