前回はちょっと遠慮して、つけ麺の麺の量を750gにしていただいてきましたが、今回は前の会社の後輩と一緒に900gにチャレンジしてきました。

麺屋 縁一のつけ麺900gを注文

メニューをご覧ください。

麺屋 縁一 メニュー

つけ麺は4種類あります。

  • 濃厚魚介つけ麺
  • 濃厚魚介つけ麺スペシャル
  • 濃厚魚介辛つけ麺
  • 濃厚魚介辛つけ麺スペシャル

万が一残してしまったときに、お店の人に白い目で見られるかもしれないので、念のためスペシャルではない方の「濃厚魚介つけ麺」にしておきました。

有無を言わさず、後輩の分も900gで注文しました。

運ばれてきました。

麺屋 縁一 濃厚魚介つけ麺

写真で見るとあまり大きく見えないですが、麺はたっぷり入っています。

麺屋 縁一 濃厚魚介つけ麺2

麺は太麺で少しかため。なにやらツブツブが入っていて、見るからにうまそうです。

つけダシには、メンマとチャーシューが入っていました。ノリも入っていまして、茶色い粉が入っていました。魚粉でしょうか。

麺はしっかりとしたコシがあります。ダシは味わって食べると、魚介の味がします。とんこつや鶏がらスープと違って、濃厚ではあるのですが、後味はスッキリとした印象ですね。

止まることなく一気に900gを食べました。後輩も私の後すぐに食べきっていました。

メニューには「超大食い向き」と書いてありますが、ハッキリ言って楽勝でした。

同じ900gでもCoCo壱番屋のカレーのほうが・・・

過去に何度か食べたことがありますが、正直、CoCo壱番屋のカレーのほうが多いです。

CoCo壱番屋でご飯を900gにしますと、それに加えてルウの分も加わりますので、きっとラクラク1kgを超えてくると思います。

今回、麺屋縁一にいっしょに行った後輩ともCoCo壱番屋の900gカレーを食べましたが、後輩はCoCo壱番屋の時は食べ終わった後に会話もできないくらいおなか一杯になっていたのですが、今回は普通でしたので、やっぱりCoCo壱番屋のほうが、当たり前ですが量は多いです。

年齢も40代中盤になったので、白ご飯900gを食べるのをちょっと遠慮していますが、もしも万が一、CoCo壱番屋の900gを食べることになったとしましたら、それもレポートさせていただきます。

話を元に戻しますが、

「麺屋縁一」のラーメンは、魚介のスープがとても美味しいですよ!

ぜひ行ってみてください!

そこそこ食べるのに自信があれば、ぜひ900gをいっちゃってください。

イメージ的にはCoCo壱番屋のご飯600g~700gのメンチカツカレーぐらいのイメージです。

投稿者プロフィール

きくまる不動産
きくまる不動産
住友不動産販売株式会社芦屋営業センターに9年勤務。その後独立開業。保有資格は宅地建物取引士、インテリアコーディネーター。不動産を一生の仕事と決めて頑張っております。