淡路島日帰りプチツアー(勝手に企画)行ってきました。

うずしお

次男がこの日、運動会の代休であったので、私は仕事を臨時休業し、家族全員で淡路島へ日帰りツアーに行くことにしました。

淡路SA 下り

まずはトイレ休憩のため、淡路サービスエリアに入りました。まだこの時点ではどこに行くかを決めていなかったので(うずしおクルーズは行くことにしていた)、まずは作戦タイム。

うずしおクルーズに電話をすると、この日は16時5分が一番いいらしく、15時30分に出発の日本丸に乗ることにしました。もうひとつ「咸臨丸(かんりんまる)」という船があるようです。

15時30分までは時間があるので、途中高速道路を降りて、どこかでお昼ご飯を食べ、さらにもう一つくらいどこかに寄ってから、うずしおクルーズに行こうということになりました。

まずはお昼ご飯をどこで食べるのかを「食べログ」でチェックしますが、私も嫁も小市民・・・「うまそう!でも高っ!」「うわっ!これもうまそう!でも高っ!」などと話をしているうちに、

「金額を気にしてしまうなら、下道におりてお店で食べても、サービスエリアで食べても一緒ちゃうん?」

ということになり、結局サービスエリアでお昼ご飯を食べることにしました。

子供たちもサービスエリアで食べるのは、むしろうれしかったのかもしれませんし、時間のロスを考えればナイスな選択であったと思います。

私が食べたのは、しらすご飯とうどんのセットなのですが、おなかが減っていたので、写メをとるよりも先に口が動いてしまいました。気づいたときにはこの状態。

しらすごはん

サービスエリアのご飯といえども、これはなかなかの味でした。

玉子がからむとさらにいっそうおいしいです。味付けはシンプルに、しょうゆとわさびでした。

とても美味しかったので、一気に食べてしまいました。

おなかが満たされたところで、次の場所へ。

北淡震災記念公園 野島断層保存館

特に何かを見たかったわけではないのですが、サービスエリアに置いてあったチラシを色々とみて、いろんなスポットを検討したのですが、行ったことがあるところもありましたし、その日は雨が降っていたので、アウトドア系は全部却下していたのです。

ちょうど行く途中にもなるので、震災記念公園に行くことにしました。社会見学の気分です。

西宮市平松町では、JRの電車が脱線しました。シュプール号というのは、映画「私をスキーに連れてって」あたりから運行されたのでしたっけ?スキーに行く電車ですね。

南海トラフがとても不安です。

これは実際の断層がずれたものを保存してあるところです。

アスファルトが盛り上がったのも、そのまま保存してありました。

断層の断面です。

地震直後の台所を再現したものでした。

これは実際の被災した家と敷地を保存してあったのですが、地面が120cmもずれていました。

最後に実際にどれくらいの揺れだったのかを体験できるスペースがありました。

実際に現実にこれほど揺れたとしたら、本当に死ぬのを覚悟するくらいの怖い揺れでした。

動画を張り付けておきます。

うずしおクルーズ

北淡震災記念公園 野島断層保存館で、いろんな資料を見入ってしまったので、けっこう長居してしまいまして、15時半のうずしおクルーズに間に合わないかも・・・という時間になってしまったので、いそいで高速道路に乗って、うずしおクルーズに向かいました。

ギリギリ乗船には間に合いました。

うずしお

その日は残念ながら、波が高かったみたいで、きれいな渦は巻いていませんでした。でもうずしおクルーズの人が言ってたように、その日一番の潮の動きの時間だったみたいで、まるで嵐のような潮の動きでした!

渦はなくとも、自然の壮大さを感じました。

私は船に乗ると、漁師をしていた祖父を思い出すので、海を見ながらなんとなく北島三郎の「北の漁場」のメロディーを頭に浮かべつつ、元気だった時の祖父を思い出しておりました。

動画も貼り付けておきます!

足湯・うずのゆ

うずしおクルーズを乗り終えた後、すぐ横にありました「足湯・うずのゆ」に入りました。

足湯が気持ちよかったので、これもまた写メを忘れてしまいました。

丸い湯船がど真ん中にあり、瓦屋根がありました。イメージとしては大きなあずまやみたいな感じです。

丸い湯舟はちいさなまわるプールのように、お湯がくるくると回っており、中心で渦を巻いていました。

けっこうな雨がずっと降っていたので、すこし肌寒かったのもあり、17時の閉店まで足湯にずっと浸かっていました。

17時には淡路を出発し、帰路についたのでした。帰りには淡路SAのハイウェイオアシスに寄って、玉ネギスープの試飲をおかわりしまくりました(^-^;

玉ねぎスープおいしいですよ。

ここまで。

お読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 西宮情報へ
にほんブログ村 住まいブログ 物件情報(近畿)へ

にほんブログ村

投稿者プロフィール

きくまる不動産
きくまる不動産
住友不動産販売株式会社芦屋営業センターに9年勤務。その後独立開業。保有資格は宅地建物取引士、インテリアコーディネーター。不動産を一生の仕事と決めて頑張っております。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ土地

  1. 小学校区:苦楽園小学校 中学校区:苦楽園中学校 ■阪急甲陽線「甲陽園」駅より徒歩12分 ■阪急神…
  2. 小学校区:苦楽園小学校 中学校区:苦楽園中学校 ■阪神本線「西宮」駅より阪神バス乗車17分「柏堂町…
  3. 小学校区:甲陽園小学校 中学校区:大社中学校 ■阪急甲陽線「甲陽園」駅より徒歩5分 ■阪神本線「…

ピックアップ記事

  1. 既存不適格と違反建築の違い

    たまには不動産屋らしいことを書いておかないといけないと思いますので、ちょっとした豆知識を書いてみます…
  2. 不動産のあれこれ

    位置指定道路で注意をしないといけない時

    位置指定道路図面が現状と違う場合 位置指定道路図面(幅員・隅切・全長)が現状と相違している場合、 …
  3. 引っ越し

    断捨離について調べてみた

    不動産の仕事をしていますと「断捨離」という発言をよく耳にします。特に、長く住んでおられたお住まいを売…

きくまるブログをメールで購読

メールアドレスを記入していただければ、ブログの新着投稿をメールで受信できます。

ページ上部へ戻る