榊(さかき)を納めるために西宮神社へ

事務所には神棚がありまして、神棚に飾ってある榊(さかき)の葉がかなり少なくなってきましたので、今日は西宮神社へ日頃の御礼も兼ねて、納めに行って参りました。

納札所

納札所の看板

神社でお参りをすると何かパワーをいただける気がする

納札を終えてすぐに、拝殿へお参りに行かせていただきました。

もちろんついてすぐに、手水舎で手は清めてあります。

西宮神社

西宮神社

この写真を見るだけでも、なにか力をいただけそうな気になってしまうのですが、やっぱり参拝するというのは、初心に返ったり、あらためて自分の目標を再確認したりしますし、なにより気持ちがすがすがしくなります。

神棚が事務所にあるだけでありがたい

会社を興していなければ、自宅には神棚がないので、神棚の飾りつけはどうするとか、何を飾るとかということを勉強する機会がありませんでしたが、実際に神棚があると、毎日毎朝お参りするようになりましたし、毎月1日と15日には、お酒とお米を入れ替えたり、榊(さかき)の水を頻繁に入れ替えたりということをするようになりました。

毎日神棚に向かってお参りをするということは、自分が毎日何を目標に頑張るのか、ということの再確認にもなり、一日一日を大切に過ごそうと思えるので、本当にありがたいことだと思います。

投稿者プロフィール

きくまる不動産
きくまる不動産
住友不動産販売株式会社芦屋営業センターに9年勤務。その後独立開業。保有資格は宅地建物取引士、インテリアコーディネーター。不動産を一生の仕事と決めて頑張っております。