伊藤隼太

昨日は8回裏に坂本が三振して三社残塁で終わった時点で嫌なムードがありましたが、9回表のドリスがよかった?!

9回表はDeNAの梶谷が最後のボール球を振って三振。きっとドリスの球が切れていたのでしょう!
同じような球を戸柱も振って三振!

これで9回裏をいい感じで迎えることができたのだと思います!
ドリスありがとう!

9回裏は鳥谷がストレートのフォアボール、糸井がライト前ヒットで1塁2塁。俊介がここでバントをして2塁3塁で福留を迎えるというシナリオでしたが、まさかの俊介がスリーバント失敗。
しかし、DeNAのパスボール?ワイルドピッチ?でランナー2塁3塁。俊介がバントを決めたのと同じ状態になりました。

福留は警戒されて2ボールになったため、その後は敬遠気味のフォアボール。満塁となりました。

そこで代打伊藤隼太!

伊藤隼太が決めてくれました!ライトフェン直のサヨナラタイムリー

伊藤隼太のヒーローインタビューでは、9回表が始まる前に

「もしも2アウトで満塁だったとしたら、打順がピッチャーになるので、自分に代打が回って来るかもしれないと思っていた」

「それが現実になったときに、足が震えていた

とのことでした。

いくらプロ野球選手といっても、ここぞという大事な試合のここぞという場面では、緊張するんですね。そして、その緊張を乗り越えて結果を出された伊藤隼太選手に敬意を表します!

勝ってよかった!ありがとうございます!

投稿者プロフィール

きくまる不動産
きくまる不動産
住友不動産販売株式会社芦屋営業センターに9年勤務。その後独立開業。保有資格は宅地建物取引士、インテリアコーディネーター。不動産を一生の仕事と決めて頑張っております。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

メンバー専用ページ

【査定】成約事例を検索(西宮市)

ご売却をご検討のお客様

ご売却・ご相談の窓口

一般物件:件  会員物件:

お住まい探しの前に

ピックアップ記事

  1. 既存不適格と違反建築の違い

    たまには不動産屋らしいことを書いておかないといけないと思いますので、ちょっとした豆知識を書いてみます…
  2. 不動産のあれこれ

    位置指定道路で注意をしないといけない時

    位置指定道路図面が現状と違う場合 位置指定道路図面(幅員・隅切・全長)が現状と相違している場合、 …
  3. 引っ越し

    断捨離について調べてみた

    不動産の仕事をしていますと「断捨離」という発言をよく耳にします。特に、長く住んでおられたお住まいを売…

きくまるブログをメールで購読

メールアドレスを記入していただければ、ブログの新着投稿をメールで受信できます。

ページ上部へ戻る